福島 大野病院事件関連情報

  • 2008/02/28(木) 16:07:06

【話題の話題】へようこそ!
今回紹介する注目の話題はこちらです♪

福島県立大野病院事件で遺族が意見陳述 どう思われますか
福島県立大野病院事件で遺族が意見陳述 どう思われますか****** OhmyNews、2008年1月26日http://www.ohmynews.co.jp/news/20080125/20149 公判が始まって丸1年。残った証拠調べを終えて結審となったこの日、初公判から傍聴を続けていた女性の遺族3人が意見陳述に立ち、無念と、加藤医師に責任を求める決意を改めて述べた。 「(結果が悪かった)責任を(患者の身体状況に)転嫁しないでほしい。何が欠けていたのか、なにがミスだったのかを厳粛に受け止めてほしい」 「弁護側は、医師の処置には問題はなかったというが、問題がないならなぜ妻は亡くなったのか。人間の体はさまざまというが、それに対応するのが医師の仕事だ。分娩室に入るまで健康だった妻はどうして亡くなったのか。病院は不測の事態のための設備を整えているはず。ということは、ミスが起きたのは医師の責任だ」以上 抜粋___________ミスが無ければどうして死んだのか? 出産=健康=死ぬはずが無い? 病院は不測の事態のための設備を整えているはず?ミスが起きたのは医師の責任だ? 結果が悪ければ全て医師の責任? 私はやはり医療について患者側と医療者側に大きな考えの隔たりがあるように感じました。意見陳述についてご意見お願いします。(続きを読む)


子供でもわかる『福島大野病院事件』 from よっしぃの
でエントリーにあげましたが、『福島大野病院事件』の内容を子供でもわかるように書いてあるブログを見つけたので紹介します。slummy先生の 『やんばる病理医ブログ』 のエントリーです。タイトルは、 『一般向け:子供に語る、福島大野病院事件』 です。以下引用です。あるところ(続きを読む)

勤務医の疲弊、患者にも原因
救急外来にも最高級の医療レベルを要求している。無理して対応しても刑事事件の対象になり得ることを医師は学習している」と述べ、産婦人科の医師が逮捕された福島県立大野病院事件の影響で入局する医師が減少し、現場では「無理に救急を受け入れない(続きを読む)

[科学][時事][ブログ]昨日は福島
■[医学]我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援しますhttp://d.hatena.ne.jp/NATROM/20080218 今年も2.18企画 http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20080207 【メモ】高須本とUNO ラサール石井 セルビアコソボ 吉村(続きを読む)

■「我々は福島大野病院事件で逮捕され
hatena.ne.jp/Yosyan/20080207 に賛同した記事です。「我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します」 ●ブログを持っている方は、 「我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します」 というタイトル(続きを読む)